iPad Pro用Magic Keyboardの重さに愕然としつつ無印iPad用のトラックパッド付きキーボードが気になる。

 

サルヂエパパ
サルヂエパパ

こんにちは!サルヂエパパです。

今日は、先日発売されたiPad Proの純正トラックパッド付きキーボードのMagic keyboardのレビューが色々と上がってきているのをみて、ちょっと思ったことをさくっと書いてみたいと思います。

それでは、早速行ってみましょう!

 

ということで、5月発売予定でしたが前倒しで発売されたマジックキーボード。

続々と皆さんハンズオンされてるみたいで、そのレビュー動画がYouTubeに上がってきてますが、添rをみた率直な第一印象は・・・

 

やっぱいらないかな・・・

 

でした。

 

なぜかというと、まず、やっぱり重量がめっちゃ重いこと。

私の持ってるiPad Pro12.9インチだと、マジックキーボードは単体で約700g、本体と合わせると1.3キロ超えということで、もうMacBook Airを飛び越えて、もはやMacBook Proと同等の重さになってます。

 

いやー、iPadってある程度機動力も必要だろ〜という心の声とともに、これはちょっとないかなぁ・・・と。

 

トラックパッドついてて、しっかりしたシザーキーボードがついてるのは良いんですけどね・・。あとは価格もネック。

12.9インチで税込4万円超えるって、iPad第7世代買えるじゃん、って笑

 

むしろ、今iPad第七世代用のロジクールのコンボっていうキーボード兼ケースがあって、これにもトラックパッドついてるんですよ。

しかも、なんかめっちゃ軽そうだし・・。

 

えー、もうこれで良いよ・・・。

このiPad Pro版を出してくれよ・・・

と、心の叫びが出ちゃいましたね笑

 

ということで、マジックキーボードは見送るのと、

マジックキーボードのキーボード+トラックパッドだけを、

半額で買いたい・・そう本音で思った今日この頃でした。

 

チャンちゃん♪

0

コメント