【※要注意】Amazon・楽天の格安自宅よもぎ蒸しセットのデメリットは?

ブログ

自宅でよもぎ蒸しセットの購入を考えていて、Amazonで2万円代のお手頃自宅よもぎ蒸しセットを見つけた!買おうと思うけど、最後に何か注意点があるなら知りたい!

という方に向けた記事です。

私自身、今は息子たち(0歳と3歳)のお母さんをやってますが、妊活中はサプリメントや冷えとりなど、身体にはかなり気を使っていました。

よもぎ蒸しもいいよー!とは聞いていましたが、サロンに通うのは手間もお金も結構かかるのでなかなかハードルが高かった・・・。

のですが、なんと、自宅用のよもぎ蒸しセットがネットで売られている!

その中で気になったのが、

  • Amazonや楽天で売られている3万円前後の格安よもぎ蒸しセット
  • 20万円弱もするよもぎ蒸しセット

 

サルヂエママ
サルヂエママ

この価格差は一体何なんだろう・・・?

と・・。

 

結論から言うと、あるたった一つの違いが、10万円以上もの価格差を生み出しているわけですが・・・

これに気付いてから、「これを知らずに、安いからと言って、3万円の格安よもぎ蒸しセットに飛びつくと後悔してしまう人も絶対にいる・・・!!」と確信したので、今回記事にしてみました。

Amazon・楽天の格安(3万円前後)自宅よもぎ蒸しセットの内容

まずは、Amazonや楽天で売られている3万円前後で購入できる、よもぎ蒸しセットの内容はこんな感じ。

  • 木製座浴器
  • 薬草
  • マント
  • 電気鍋(コンロ)

この4点セット。商品によっては、これに座浴器に載せるクッションなんかがついているものもありますが、この4つがどの商品でも基本になっています。

 

で、よもぎ蒸しセットって言えば、こう言った格安で買えるものの他に、20万円前後するような高額な商品もあるじゃないですか。

 

で、私、思ったんですよね。

3万円のよもぎ蒸しセットと、20万円のよもぎ蒸しセットって、何が違うんだろう??

って。

 

いや、誰でも正直思うじゃないですか。だって、そりゃ、買うならお安い方が良いのは当たり前なわけで。でも、そこにそんなに価格差があるなら、それなりの理由もあるはず・・

 

で、色々比較してみた結果、一番の違いは、座浴器である、という結論に至りました。

一応確認しておくと、座浴器っていうのは、座ってよもぎ蒸しの蒸気を浴びるために座るこれです。

これの素材です。これは断言しますが、この座浴器の素材が、黄土でできているか、木材でできているかによって、あの価格差ができています。

3万円の格安よもぎ蒸しセットと20万円弱のよもぎ蒸しセットの価格差=座浴器の材質(黄土製菓、木材製か)

 

ちなみに、セットではなく、この座浴器単品で見てみると、これだけで金額の8割以上を占めていることが分かります。

>> よもぎ蒸しスタートセットの価格

>> よもぎ蒸し 座浴器のみの価格

こんな感じですね。

ちなみにこれは3万円前後の格安自宅よもぎ蒸しセットでも同じです。(※ただ、格安よもぎ蒸しセットは、元々の価格が価格なので、セットで購入する場合の半額程度になってますが。)

>> 格安よもぎ蒸しスタートセットの価格

>> 格安よもぎ蒸し 座浴器のみの価格

ね?こんな感じで、安かろうが高かろうが、よもぎ蒸しセットの価格は、座浴器の質に比例する、と言っても過言ではないことが分かります。

高額だろうが格安だろうが、よもぎ蒸しセットの価格は座浴器の質に比例する。

よもぎ蒸しの座浴器の質は無視できない。(※よもぎ蒸しだけに)

ということで、よもぎ蒸しセットの価格差は、もろに座浴器の質に現れる、ということが分かったわけですが、

じゃぁ、その座浴器の質が、よもぎ蒸しの効果にどれほど影響するんだい??

ってところが、最も大事なわけです。

 

もちろん、まずそんなにお金かけれない・・・という場合は、しょうがないんですが、もし、結構切実によもぎ蒸しに対して光明を見ていて、

金額もだけど・・・やってみて、絶対に後悔はしたくない。悔いは残したくない。

という場合は、ここをしっかり確認してから検討してみる価値は十分あります。コロナの給付金も出ましたしね。ここで安物買いの銭失いするよりは、しっかり価格差の違いを確認して、納得して購入したいのが本音のはず。

黄土製座浴器と木製座浴器の働きの違い

じゃぁ、この本場の黄土製の座浴器と、木製の座浴器の違いは何なのか?というところをしっかりチェックしていきます。

 

まず、本場の黄土式座浴器の販売ページの方に、黄土式の座浴器を使うべき理由が書かれてしました。それが、

  • 座浴器の黄土に豊富なミネラル・酵素が含まれていること。
  • 加熱により、座浴器自体に遠赤外線の働きが出ること。
  • 抗菌・脱臭の働きがあり、繰り返しの使用に向いていること。

この3つが挙げられていました。

 

確かに、この中でも座浴器の遠赤外線の働きで、しっかり身体の内側から温められるのは、大きなポイントだと思います。

だって、よもぎ蒸しの最大の目的は身体の冷えを取ること、じゃないですか。だから、中に入れる薬草(生薬)の違い以上に、この遠赤外線の働きがあるかないかで、確かに効果は結構変わってきそうです。

しかも、こんな感じで、やっぱりサロンでやるよもぎ蒸しは皆、黄土ですもんね。。

>> よもぎ蒸しサロン

 

私の結論としては、

だから(黄土の座浴器による、身体を芯から温める働きがあるため)、こんなに価格が違う(高い)のか・・

と納得しました。

自宅用格安よもぎ蒸しセットのデメリットまとめ

ということで、アマゾンや楽天で売られている、3万円前後の格安よもぎ蒸しセットと、20万円前後のよもぎ蒸しセットの決定的な違いは、座浴器の質の違いです。

 

アマゾンや楽天の座浴器は、木製で作られているのに対して、本場の黄土製のものは、遠赤外線の働きで、身体を内側から温められます身体の冷えをとる、というのがよもぎ蒸しの大きな目的の一つであるなら、これはやっぱり価格相応の大きな差となるところです。(※実際にサロンでしてもらうよもぎ蒸しも、みんな黄土製ですもんね。)

 

なので、価格以上に、この辺が気になる、大事にしたい、という方はAmazonや楽天の格安よもぎ蒸しセットに飛びつく前に、よくよく検討した方が良いところです。

 

また、遠赤外線という意味では、国産の陶器を使ったよもぎ蒸しセットもあります。こっちの方が黄土製よりもリーズナブル(※キャンペーン価格で10万切ってます。)で、かつ、遠赤土鍋用の粘土を使って、熱の伝わり方の効果が高まるような工夫もされてます。

 

最後に第3の選択肢も提示してしまって迷わせてしまったかもしれませんが、期待する効果と、価格をよくよく天秤にかけて、後悔のない選択をして下さいね。(3万円と言えど、安物買いの銭失いでは、決して安い金額ではないと思いますので^^;

 

0

コメント