レイコップは効果無し!?「ダニ、死なないからおすすめしない」は本当か?

暮らしのトラブル
サルヂエママ
サルヂエママ

こんにちは! 家庭のトラブル担当のサルヂエママで〜す。

今日は、家庭に一台!?はあるとかないとか・・・笑
布団ダニ取り機のレイコップの実際の効果、「本当にダニは取れてるの?」という部分に迫っていきたいとおもいます。

もちろん、うちにも立派なレイコップちゃんが居りますので、実際に使っていての感想なども交えながら、お伝えしていきますね〜。

レイコップ効果無しの噂まとめ

はい、では早速、レイコップについてのネガティブな噂、というか口コミを一気にどどどっと紹介します。

ここで紹介するのは、あくまでも私以外の方たちが言っていることで、私自身の感想ではありません。私自身の率直な感想や体験談なんかは、最後に書いてますので、そちらをご覧くださいね。

「ダニを除去する」は誇大広告

これは、Amazonのレイコップのレビューの低評価コメントでけっこうあったのですが、HPを見る限り、「温風の力でダニを死滅させられる」と書いてありますが、「ダニを除去する」とは書いてないです。

なので、少なくともそもそも宣伝はしていないので、誇大広告ということにはならないんじゃないかと・・。(ただ、死滅=除去と連想してしまうのも分かりますよね。てか、死滅させても除去できてないんじゃぁ、結局意味ないのでは・・。)

使っても、ダニは死なない

で、次にあったのが、「レイコップを使ってもダニは死なない」というもの。

しかし、先ほども言いましたが、レイコップの公式HPで「ダニを死滅させられる」と、謳っているので、さすがにここまではっきり言っているのに、全くダニが死なない、ということはないんじゃないかと思います。

また、口コミを投稿している人も、ダニが死んでないと、どうやって確認したの?顕微鏡で見たの?みたいな話になってきますし、レイコップをした後の布団を、自分で顕微鏡を使って、うようよ動いているダニが見えた!なんて口コミも見当たらなかったので、この辺に関しては口コミ自体の信憑性の問題はありますね。

吸引力が弱い、全然吸わない

最後は、吸引力が弱く、ダニを全然吸わない、というもの。これも、ダニが肉眼で吸い込まれずに残っているのを肉眼で見たのか?という話にもなってくるので、この辺に関しても、ちょっと実際に見たというよりは、レイコップの吸引力を実際に体感してみて。、「いやいやこれじゃ全然吸わないでしょ」と、主観の話、という可能性があるということです。

実際のところはどうかというのは、分かりませんが、少なくともこの口コミだけで、決めつけてしまうのちょっと早いのではないでしょうか。

約4年以上使っている私の率直な感想

はい、では実際にレイコップを4年以上使っている、私の率直な感想を書いていきます。

まず、効果があるのかないのかでいうと・・・肉眼でダニが確認できないのでなんとも言えませんが、なんとなく「効果があるような気はします」

まぁ、でも裏をかえせば、顕微鏡で確認したわけではないので、あるような気がするだけで、明確な根拠はありません。

で、「結局レイコップっていいいの?どうなの?」というところですが、布団をわざわざ頻繁に太陽の下で干すのってけっこう大変です。

だから、室内でそのままで簡単lダニの除去などの掃除ができるのは、非常に便利。ただ、ちょっと重さがけっこうズッシリ来るので、特に女性の方は要注意。

まぁ、それが実際にレイコップでダニが取れてるかどうか、っていうのは正直わからないところではあります。

なので、うちでは4年間、定期的にレイコップで布団を掃除してますが、それによってダニの害がどれほど防げてるか?というのは分かりません。

一応、ダニによって皮膚のトラブルが出たとか、それが原因でなんらかの病気になった、ということは今のところない、ということだけは言えますが、それとレイコップの効果との関連性については、はっきりと言えない、というところですね。(なんか、歯切れが悪い感じになってますが、率直に感想や今の状況を伝えるとこんな感じなのです。)

レイコップ以外のダニ取り・ダニ除去方法

で、結局のところ、効果があるのかないのか分からない・・・という状態のまま、ずっと4年間レイコップを使っている、というのが実情です。

そんな中で、洗濯で丸洗いをしても、太陽で干しても、実はダニは生きていて、そもままずっと付着している、という話もあったりするんですね・・・。

サルヂエママ
サルヂエママ

えーーー!じゃぁ、どうすればいいの・・・

と、途方に暮れるところですが、実はけっこう今話題になってるのが布団のダニ取りシートという商品。



こういうやつですが、ポイントはダニを生きたまま捕獲するところ。ダニって、もちろん死骸もアレルギーの原因となりますが、一番厄介なのが生きているダニ。

というのも、生きているダニがいる限り、布団の中でどんどん増殖していき、最終的には何百万という数にまでなるらしいんですよね。。

そういう生きたダニを生捕りにできるのは、このダニ取りシートだけで、とりあえず値段も千円ちょっと(1日22円)で、例えばレイコップや業者に布団クリーニングを頼むよりも断然リーズナブル。

とりあえず、一度ウチも試してみようかと思ってるところです。

ということで、レイコップに対してネガティブイメージを持ってる人も、これからレイコップ買おうかちょっと迷ってる人も、一度ダニ取りシート検討してみるといいですよ。

>>>ダニ取りシート【さよならダニー】

それでは、今日はこの辺で。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました