車検費用を安くするための業者選びのコツ

車検業者選びで大切なたった一つのこと。

車検業者を選ぶ時に一番大事なことって何だと思いますか?
もちろん、

 

「別に料金なんてどうでもいいから高くても何も考えずにやってくれて安心だから、ディーラーにすべてお任せ〜」

 

という方は別ですが、このサイトに来ていただいている方は、

 

しっかり検査と整備をしてくれるところに安心して任せたいけど、
費用はできるだけ安く抑えたい・・・

そういう私のような方が多いと思います。

 

そもそも車検ってどういうものなのか?という具体的な説明や、
私の実際の体験から導き出した、
できるだけ安く、そして安心な車検を受けるためのポイントについては本編の方で紹介しているので、
そちらをご覧ください。

 

細かいところは、上でざっと確認していただくとして、ここではできるだけ安い車検業者を見つけるために必ずやっておくべきことについて話したいと思います。

 

 

結論から言うとズバリこれだけ

 

前置きが長くなったので、いきなり結論からズバリ言うと、

 

複数業者の合い見積もりを取る

 

これに尽きます。

 

私の場合は合計10社(ディーラー含む)以上の車検業者から実際に合い見積もりをとりました。
そこまでする必要はないと思いますが、最低2〜3社からは必ず見積もりをとって、その内容と料金をしっかり比較することが大事です。

 

ネットなんかを見ていると、やれ「オートバックスが安い!」とか、「コバックが安い!」とかいろいろと会社単位での口コミを見たりしますが、そもそも直営店でない限り料金が一律ということはあり得ません。

 

もちろん、会社が同じであればシステムは一緒なので基本料金などは変わらないかもしれませんが、
そもそも全国展開しているところって直営店ではなく、フランチャイズとして看板を借りているだけで、もともとは地元の車屋さん、という場合も多いです。

 

その場合は、部品の値段や取り付け工賃といったところも、同じオートバックスやコバックでも違ってきます。
そもそも、担当する整備士さんによっても交換する部品なんかも変わってくる可能性ありますよね。

 

 

そうなってくると、会社名のネームバリューや他の人の口コミ情報に惑わされずに、実際に自分の住んでいる地域の業者さんから合い見積もりを取って比較していく、というやり方が一番効率的で確実な方法です。

楽に合い見積もりを出せる車検の一括見積サイト

ただ、自分の住んでいる地域の車検業者さんってどこにどらくらいあるのか?パッと頭に浮かぶ方ってどれくらいいるでしょうか?

 

ほとんど分からない・・という方の方が多いと思います。

 

私自身も、実際に自分が当事者となって車検業者を探すまでは、地域の車検業者さんなんてほとんど知りませんでしたし、調べていくうちに「こんなに車検業者ってたくさんあったのか!」と驚いたくらいです。

 

なので、しっかりとまずは自分の地域にどれくらい車検業者があるのか?というところを把握する必要があるのですが、それを調べるのに非常に便利なのが、車検の一括査定サービス。

 

住所や郵便番号を入れるだけで、近所の車検業者を一覧でチェックすることができます。

この4つの中から使いやすいものを選んだらいいと思いますが、おすすめなのは楽天車検です。

車検業者検索サービスで楽天車検がおすすめな理由

 

楽天車検がおすすな理由は、ずばり

 

サイトの見やすさ・使いやすさ
登録車検業者の多さ
割引や特典が色々

 

この3つです。
それぞれ詳しく説明していきますね。

 

サイトが使いやすい


これが楽天車検のトップページですが、検索の仕方が3種類から選ぶことができます。

 

  1. 郵便番号
  2. エリア(住所)
  3. ブランド(店舗名)

 

この3つから選ぶことができます。

 

ちなみに、ある郵便番号で検索してみた時の検索結果ページがこちら。

 

こういった感じで距離が近い順位業者の一覧がずらーっと出てきます。
また、さらに左側のサイドバーで条件を絞り込むこともできますし、
実際にそこで車検を受けた方の評価や口コミを見ることもできます。

 

加えて、左端には車検の参考価格(法定費用も含んだ価格ですが、
あくまでも参考なので実際の車検費用とは異なります)が確認できるので、
大体の費用の目安にすることもできるんですね。(上のタブで距離の近い順から価格が安い順に並び替えも可能です。)

 

もう少し広い範囲から業者を探したい場合には、エリア検索をするもよし、
あとはコバックやオートバックスなどの気になる店舗別でも業者を検索することができます。

 

例えば、エリア検索や郵便番号検索だけでは出てこなかったけど、この業者が気になるな〜という場合には、気になる店舗名をクリックすると地域別にずらーっとお店が出てきます。

 


郵便番号で検索すると、こんな感じで一見、ガソリンスタンドばっかりしか出てきません。

 


例えば、車検の速太郎が近くにないかな〜と思ったときに、店舗検索します。
上の郵便番号検索は無視をして、下に画面をスクロールしていくと・・・

 


店舗名検索をすれば、地域は違っても行ける範囲で気になるお店が見つかります。

 

こういった感じで、楽天車検は他の車検検索サービスと比べてずば抜けて使いやすいです。

 

 

登録業者数が最多

 

次に、登録業者数が他の車検検索サービスよりも多いということ。
登録業者に関しては、上の写真を見てもらえると分かる通り、メジャーどころはほぼほぼ抑えてあります。

 

 

加盟業者数が多いということは、それだけ選択肢の幅が広がるということ。
つまり、他の車検検索サービスでは出てこなかった業者が、楽天車検では出てくるということがあるのです。
シンプルかもしれませんが、検索サービスを選ぶ中で最も大事といえるのが、この加盟店の多さ、とも言えるかもしれません。

 

特典や割引が色々ある

 

楽天車検経由で申し込むと、店舗によっては表示価格よりさらに価格が下がったり、コーティングサービスなどの特典が受けられたりします。(割引に関しては、EPARKもけっこう安くなっていることがあるので、余力のある方はそっちもチェックしてみるのがおすすめです。)

 

なので、同じお店に頼むにしても、楽天車検経由で申し込んだ方が割引や特典が受けられるので、それだけでお得。

 

さらに、さすが楽天グループといえるのが、車検実施で楽天ポイントの贈与があること。

 

 

こんな感じで最大1500ポイント以上もらえたりします。(キャンペーンにもよりますが、特定の店舗で車検を実施すると3000ポイント以上もらえたりもします。)

 

楽天ポイントは商品購入で通常1%なので、1500ポイントということは、15万円分以上のポイントがもらえるということです。
楽天会員さんにとっては、かなり魅力的な特典ですよね。

 

まとめ

ということで、

  1. 車検で損しないためには車検業者の合い見積もりをとることが重要
  2. 車検業者を探すには、車検検索サービスを賢く使うことがカギ
  3. なぜ、おすすめの車検検索サービスは楽天車検なのか?

主にこの3つについて話をしてきました。

 

色々言いましたが、やってはいけないのは、
焦って決めたり、見積もりを取ってもらったところに対して無条件に決めてしまうこと。

 

しっかりと複数業者の見積もりをとって、じっくり比較検討して決めて下さい。
きっと良い業者さんに巡り合えると思いますよ。