iPhoneユーザーも楽天UN-LIMITにしとけ!?「楽天LINKが使えなくても契約」が正解な理由とは?

ブログ

 

サルヂエパパ
サルヂエパパ

こんにちは!サルヂエパパです。

今日も楽天UN-LIMITの話をしていきたいのですが、今回はiPhoneユーザーも、何も考えずにとりあえず楽天UN-LIMITに契約しておくべき理由について紹介していきます。

で、その前に前回はAndroidユーザーはとりあえず何も考えずに楽天UN-LIMITに契約しとけ!という記事を書きましたので、そちらの記事をまだ読んでいない方はそちらからどうぞ。

iPhoneは楽天UN-LIMIT対象外製品

まず、iPhoneを含め、こちらの楽天モバイルが販売している以外のスマホに関しては、すべて動作対象外となります。

>>>楽天UN-LIMIT対応製品

単純に「ウチで販売するスマホしか動作保障しないよ」という強気な姿勢笑

というか、もし本当にこのページにある端末した使えなかったら、ほとんどの人はスマホを一緒に購入する他ないのですが、大丈夫です。

Androidではしっかりと利用できた!開通できた!という報告が上がってます。私自身もアンドロイド端末のpixel3でしっかり利用できているので、安心してくださいね。

iPhoneで楽天UN-LIMIT利用できるという声が続々

で、iPhoneに関しても対応端末には入っていなかったのですが、SNSでは続々と利用できた!という声が上がっています。

やり方はちょっとコツがあるようですが、しっかりiPhoneでも楽天UN-LIMITは使えてるようです。

iPhoneで楽天UN-LIMITを開通させる方法

はい、ではiPhoneで楽天UN-LIMITを開通させる方法ですが、これは自分では行っていないので、くわしい記事を一つ紹介しておきますね。

なぜ、iPhoneで楽天UN-LIMITがおすすめなのか?

はい、iPhoneで楽天UN-LIMITの通話もデータ通信も手動設定で使えるようにはなるのですが、いかんせん重大なデメリットが一つ。それがこれ。

そう、iPhoneのAppストアでは無料通話になる電話アプリ楽天UN-LIMITが存在しないんです。だから、通話する場合には普通にアプリを通さずにすることになるので、カケホーダイのはずが普通に電話料金がかかってしまうんですね。

これを聞いた時点で、

「あ、ないわー。」

と、ほとんどのiPhoneユーザーの方が思ったと思いますが、ちょっと、待ってください。あと2分ください。

iPhoneユーザーの楽天UN-LIMITの使い方の提案

ということで、iPhoneユーザーへ楽天UN-LIMITはなぜおすすめなのか?というところを詳しく話していきます。

まず、なんだかんだで料金が1年無料だから。今なら楽天UN-LIMITに契約すると先着300万名様まで、契約から1年間は料金が無料になります。

これは電話番号をそのままに乗り換えるMNPもそうですが、新羅しくで電話番号を取得して契約する新規契約でも同様です。加えて、契約期間の縛りもなく、契約後は違約金無しでいつでも解約することができます。

つまり、メインではなく、サブ回線としての立ち回りが非常に優秀な回線ってことです。

1番良いのは、もう使ってないスマホに楽天UN-LIMITのSIMをぶち込んで、そっちをデータ通信メインのサブ回線として使うということです。

もしAndroidスマホを持っていれば、完全に通話カケホーダイのサブ回線になりますし、2代目が古いiPhoneだったとしても、データ通信専用と割り切って使うことができます。

 

なんたって1年間無料だからね。

 

これ、めっちゃ大きいです。

1年間は無料で使えるサブ回線が手に入るって思えば、この機会に申し込んでおかない手はない・・ってことです。

※ちなみに、古いiPhoneだと動作しない可能性もあるらしく、その辺は注意です。まぁ、ダメだったら解約すればいいので、今ならダメージはほぼないんですけどね。。

【公式】楽天 UN-LIMIT

0

コメント