オンラインヨガってどうやるの?何が必要?何が違うの?基本的な内容とメリット・デメリットまで

ブログ

こんにちは!サルヂエママです。

 

サルヂエママ
サルヂエママ

今日、うちの母親から急に電話がかかってきて、「ヨガの先生からのメールが見れないから何が原因か調べて欲しい!」って言われたんですね。まぁ、おそらく伝えたアドレスが間違ってたって結論に至ったんですが、「ヨガもオンラインになってるのか!」と驚いちゃいました笑

数年前から、近くのヨガ教室に通ってたのですが、このコロナ騒動の影響で、オンラインになったのだとか・・・。

で、おそらく、この先行き不透明な中、これからニーズはやっぱり上がっていくのかな〜と思ったので、今日は「オンラインヨガ」について、

「これから始めてみようか・・・」

「近くのヨガ教室がコロナの影響でお休みなってしまった・・

でも、ヨガはこんな時だからこそ続けていきたい・・・」

という方へ、オンラインヨガについて詳しく紹介していきたいと思います。

オンラインヨガのやり方、始め方は?何が必要なの?

では、まずはオンラインヨガのやり方や始め方、必要なものなど、基本的な内容から紹介します。

まぁ、基本的に必要なものはスマホやタブレットなど動画が見れるデバイスと、インターネット環境です。これさえあれば、オンラインでインストラクターと繋がって、オンラインでヨガ教室を受けることができます。

今までヨガ教室に通ったことがある方は、ヨガ教室でやっていたことを、オンラインの画面越しで先生とやり取りしながら、自宅でやる、というイメージですね。

服装などは、軽い運動のできるものであればいいですし、ヨガ教室に通っている方であれば使っているヨガウェアをそのまま使えますよね。

ただ、オンラインで自分以外誰もいないので、普通に部屋着とかスウェットでも気軽に参加できるのは良いところかも。

オンラインヨガで必要なものまとめ

  • ヨガウェア(軽装、部屋着でもOK)
  • インターネット環境(動画配信なので、家に固定回線でWi-Fi環境が無い方は注意)
  • スマホかタブレット、PCなど動画が見れるデバイス(手軽さで言ってもスマホかタブレットがおすすめ)
  • スマホ、タブレットスタンド

オンラインヨガで必要なものをまとめると、大体こんな感じ。

特に大事なのが、インターネット環境で、もし自宅で固定回線を引いてなかったりすると、スマホのデータ通信だと即効で通信制限かかってしまういます。(動画はデータ通信量が大きいのです。)

なので、もし、自宅にWi-Fi設備がないのなら、一番手取り早いのはポケットWiFiを利用することですかね。おすすめはWiMAXで、回線の速度的にも安定性でも特に都市部に住んでるのであれば、光回線と遜色ないくらいのパフォーマンスを出してくれるはずです。

田舎の場合はエリアに入ってなかったりするので、その場合はワイモバイルも検討してみるといいです。

で、もしスマホを使うつもりで、東京23区、名古屋市、大阪市などのエリアに住んでいる人はデータ通信無制限の楽天モバイルなんかも、これを機会に検討してみるのもおすすめです。

オンラインヨガの良いところ、メリット

では、次にオンラインヨガの良いところやメリットについて紹介します。

人に見られる心配が無い

まず、自宅でやるので人に見られる心配が全く無いということ。

ヨガ教室だったら、やっぱりスッピンで行くのも、服装も外へ出るので、それなりに気を使うもの。でも、家だったら誰にも見られる心配が無いので、スッピンでも部屋着でも大丈夫。

移動する手間が無い

これも、自宅で行うため、ヨガスタジオやヨガ教室にわざわざ足を運ぶ必要がありません。

なので、予約制で時間が指定できるオンラインヨガでは、隙間時間を有効に使えたり、それこそ、夜寝る前などでも気兼ねなく予約を入れることができます。

コロナの感染を心配することがない

はい、このご時世なので、これが一番気になるという方も多いでしょう。

もちろん、自宅でやるので、人と接触することはありませんし、濃厚接触する可能性はほぼ0パーセーントです。

自粛自粛で、家にいることも多くなり、運動不足な人も増えてると思うので、その点も家で手軽にヨガができるのはありがたいですね。

男性やヨガに通うのが恥ずかしい人でもいける

ヨガに通うのが恥ずかしいという方、特に普通のヨガ教室では女性がほとんどだと思いますが、行きたいけれど、そこに混じって通う勇気がない・・・という男性もいるはず。

そんな方でも、気兼ねなくできるのがオンラインヨガの良いところ。

普通のヨガスタジオよりも価格がリーズナブル

普通のヨガスタジオは、設備代などいろんな経費がかかりますが、その点オンラインヨガはその辺の経費がかからない関係で、一般的なヨガ教室、ヨガスタジオよりも桁が一つ違うくらい、料金が安く利用することができたりします。

今までやったことない方でも、この価格なら・・と思ってこの機会に始める方も多いのではないでしょうか。

子供が小さくても気軽に利用できる

特に子供がまだ小さくて手がかかる年代のママさんとかは、出かけたり、買い物に行ったりするだけでも一苦労なはず。

わざわざ子供を連れてヨガ教室にも行けませんし、ほぼやりたくてもできない、というのが実情でした。

でも、オンラインヨガなら、子供を寝かしつけてからおこなうこともできますし、ママさんでも利用しやすいのはポイント。

オンラインヨガの不安なところ、デメリット

では次に、オンラインヨガのデメリットや不安に思いやすいところについて紹介します。

家族から見られたり邪魔が入る

自宅でできるのが先ほどまでは強みでしたが、今度は自宅だからこそ、家族の邪魔が入ったり、見られたくないのに、勝手に部屋に入ってきてみられた・・みたいなことにもなりがち。

特に子供がまだ小さい場合は、お世話でなかなか集中できないとか、寝かしつけた後にやっている場合は、子供が泣いたら中断せざるを得ないなど、ネックがあります。

最低限のインターネット環境がいる

これは初めのオンラインヨガを始める上で必要なもの、の項目でも話しましたが、動画でリアルタイムでインストラクターとのやりとりになるので、自宅のWiFi環境はもはや必須です。

スマホのデータ通信を使っていたら、いくらあってもデータ量は足りません。

なので、もし、自宅にWi-Fi環境がない場合は、ポケットWi-Fiの利用を検討してください。月々の利用料金はかかりますが、その分オンラインヨガの料金は一般的なヨガスタジオを比べてリーズナブルなので、十分検討する余地はあります。

友達とワイワイしながらはできない

カーブスとか、女性に人気のフィットネスっていうのは、友達とワイワイと行くのが楽しいの!っていう場合も多いと思います。

そういう友達と楽しみながら、帰りにどっかでランチでもして女子会がてら・・・みたいなニーズは一切満たせないので、そこに関しては諦めて下さい。

自粛ムードのこんな時だからこそオンラインヨガ

はい、ということで、オンラインヨガについて、色々と見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

オンライン教室やヨガスタジオに今まで通っていたけど、コロナの影響で当分営業見合わせになって通えなくなった・・・。

という方は、このオンラインヨガはかなりおすすめですね。料金もほとんどの場合は大分安くなると思うので、とりあえず無料体験だけでもしてみるといいですよ。

>>>オンラインヨガの無料体験する

また、男性の方だったり、そもそもあんまり恥ずかしくてヨガスタジオとか行けなかった・・という方もチャンスです。

自宅でできるので、人と会う心配は皆無。

気兼ねなくヨガを楽しんだり、ダイエットのためのエクササイズとして利用できますよ。

ということで、まずはオンラインヨガの詳細をチェック。→オンラインヨガのSOELU

0

コメント