WordPressテーマ「WING(STINGER PRO2)」が超絶重くなって使えなくなった。

ママ・パパの細やかな楽しみ

 

サルヂエパパ
サルヂエパパ

こんにちは!

サルヂエパパです。

今日は、ちょっとブログ運営についての記事を書いてみたいと思います、

ずばり、WordPressのテンプレートとしてずっと愛用させて頂いた、「WING(STINGER PRO2)」。

もう本当に、その機能の多さやカスタマイズの自由度、
便利な別売プラグインと、非常に使い勝手が良かったスティンガープロ2ですが、
今回理由があって使うのを辞めました。

その経緯と理由について詳しく紹介していきます。

WING(STINGER PRO2の魅力

ではまず、ウィング(スティンガープロ2)の魅力について数年使い倒してきた私が感じた見解を書かせて頂きます。

ちなみに、今まで私が使ってきたワードプレステンプレートは、有料でいうと、

  • ハミングバード
  • 賢威
  • 情報商材ルレアについていたテンプレート

無料で言うと、

  • セオリー(バズ部の無料テンプレート)
  • Simplicity
  • coccoon(このサイトのテンプレート)
  • mitaca(スティンガーやアフィンガーの前身となるテンプレート)

などです。

無料のテンプレートに関しては、総じてどれもシンプルで使いやすいものが多かったですね。その中でも、今使っているcocoonは、シンプルながら、本当に多種多様な機能があるので、無料テンプレートの中では最もおすすめです。

ですが、無料の場合は、シンプルで使いやすい反面、多機能とは言い難く、テンプレートだけで幅広いアイデアを実現するためには、結構な制約がありました。(その欠点がほぼ無くなったのがcocoonですが、デザイン面ではちょっと物足りなさは感じてます。まぁ、無料でここまでできるってのがそもそもすごいんですが・・・。)

 

で、有料のものに関しては、ハミングバードはデザインはすごく良いんですが、いかんせん使い勝手が悪かった・・。サイトのレイアウトとか、計算し尽くすされて配置されてるんだろうけど、自分的には、「もうちょっとこうしたいんだよなぁ・・」っていうところが融通効かない感じで、結局買って数日でお蔵入りとなりました・・・。

 

もう一つの賢威は、もう言わずと知れた超有名テンプレート。SEOに強いっていう触れ込みで、機能性もデザインもそこそこいいんだけど・・・どっちも「もう少しこうなればなぁ・・」と、デザインやカスタマイズ性で痒いところに手が届かないって感じ。

 

で、最終的にたどり着いたのが、スティンガープロ2の前身デアル「mitaca」というテンプレートで、これが、私の求めていたデザイン性とカスタマイズ性の両方を満たしていて、初めて使ってみた時には「うぉぉーーー!!これこれ!!」って思いました。

 

で、有料のスティンガープロ2を購入して、またその機能面の充実度に驚きます。特に、CSSを直接さわれたりする人には簡単なことでも、その辺に疎い私みたいな人にしてみたら、ボタン一つで記事の日付が消せたり、カテゴリーページにテキストが入れれたりと、本当に細かいカスタマイズが、ボタン一つでできる、というのがスティンガープロ2(wing)の最大の強みだと思います。

WING(STINGER PRO2に不安を感じたある重大事件

ですが・・・そんなスティンガープロ2(WING)ですが、先月で全てのサイトのテンプレートから取り替えました。。

正確には、「取り替えざるを得ない出来事がおこった」のです。

 

それが、スティンガープロ2をテンプレートに使っているサイトが超絶重たくなった、ことです。

というか、重たくなったといか、もうサイトを開こうとしても重すぎて、ブラウザがエラーを返すほど、一時期は重たくなってしまいました。

その原因を探るべく、一つ一つすべてのプラグインを停止してみたりしましたが、一向に改善しない。。

初めはテンプレートのせいだとは微塵も思ってなくて、

サルヂエパパ
サルヂエパパ

なんでなんだろう・・・もうできることはやり尽くしたけど・・

と、まさかとは思いつつ、テンプレートを変更してしみたところ、一瞬で表示されるようになりました笑

スティンガープロ2に関しては、別売で購入していたプラグインも結構あったんですけどね・・勿体無いなぁとも思って

サルヂエパパ
サルヂエパパ

なにか方法がある筈・・!!

と、けっこう粘ったんですけどね。。

でも、結局なにが原因か分からず、最終的にテンプレート前取っ替えに。

詳しいことはわかりませんが、スピードテストにて、「Javascriptの記述の応答に時間がかかってる」みたいなことが書かれていたので、テンプレートのその辺の構造に関係しているのかな、と思いますが、真実は分かりません。。

とにかく、もう、こんなテンプレートをいじることでストレスと時間をかけたくない!というのと、そもそもサイトが表示できないほど重たくなっているという状況があったので、苦渋の決断でしたが、スティンガープロ2と決別する・・という道を選んだのです。

WING(STINGER PRO2)の致命的な落とし穴

はい、ということでこれまで、ワードプレスで私が今まで経験してきたテンプレートと、それらに比べていかにスティンガープロ2が素晴らしかったのか、という部分を前半でお伝えしました。

しかし、そのスティンガープロ2のメリットがあったとしても、最も致命的なのは、

サイトが表示できないほど、スティンガープロ2の表示スピードが劇的に遅くなった

ということ。

ちなみに言っておくと、スティンガープロ2をつか始めた時は、それほどサイトの表示スピードは気にならなかったです。(十分早かった思います。)

ただ、最近になって急にスティンガープロ2を使っているサイト全てで、サイトの表示が激重になっているという現象を受けて、色々検証してみたのですが、結局改善されず、他のテンプレートへと前取っ替えすることにしました。

一応、これからスティンガープロ2(ウィング)を購入するか迷っている人、また既に使用していて、私のような症状に悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

それでは、今日はこの辺で。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました