【体験談】エアコンの吹き出し口から黒い水!その正体と実践した掃除方法。

エアコン掃除

どうも、サルヂエパパです。

今日は、妻からあるミッションを渡されたので、それを遂行した時の話をば・・。

そのミッションとは・・・
ズバリ、エアコンの掃除!!(ババーーン!)

特に寝室のエアコンが、

くさい、汚い、耐えられない

ということで、「今すぐやれーーー!」というお達しが出たので、
やってみましたよ。

エアコンの吹き出し口から黒い水が・・

で、匂いよりも実は一番気になっているのが、
エアコンの吹き出し口にびっしりとついている黒い水。

「え?何なの・・これ。。」

一目見ただけでは何なのか、どこからきたのかさっぱり分かりません・・。
とりあえず、エアコンを分解して調べてみることに。

エアコンフィルターの取り外し&水洗い

とりあえずフィルターを外して、フィルターを洗っていきます。
まぁ、この辺は簡単にできます。

フィルターをパカッと外しすと、大抵びっしりと埃が溜まってます。
なので、外でパンパンして埃を落としてもいいんですけど、
それだと綺麗に取れないので、私はお風呂場に持っていって、水でしゃーっと洗い流してしまいます。

これがピカピカになった後のエアコンフィルター。

サルヂエパパ
サルヂエパパ

洗う前のフィルター写真とるの忘れたから、なんかリアリティが・・・

サルヂエママ
サルヂエママ

本当、使えないわねーー

水で流すと、きれいにホコリを流すことができます。
流したあとは、とりあえずお風呂場で乾かしときます。

エアコン内部の洗浄

次にエアコン内部の洗浄について。
エアコンのフィルターを洗浄しても、実はエアコン内部には汚れがびっしり。。
例の黒い水もここから出てきているわけで、黒い水を除去するためには、
ここの掃除が欠かせません。

サルヂエパパ
サルヂエパパ

ちなみに、上の写真もこれから紹介するエアコン洗浄スプレーでひとしきり洗浄した後なんだよねー。やる前に写真撮るのって忘れちゃうよね、テヘペロ

サルヂエママ
サルヂエママ

・・・・・

ということで、使ったのはエアコンの洗浄スプレー!
ホームセンターやドラッグストアで売っています。

サルヂエパパ
サルヂエパパ

エアコンスプレーも写真撮るの忘れた・・

サルヂエママ
サルヂエママ

アホーー!

っていうことですが、一応使ったのはこういうやつです。

原理としては、このスプレーをしゅーっと吹きかけると、
カビが分解されていくというもの。

ですが、このエアコンスプレーの使用については非常に大きな注意点が・・・。

 

それが、スプレーをする際は、必ず下にシートかなんかを敷いておくのが必須、ということ。

 

なぜなら、スプレーで分解された汚れた液体が、エアコンから

ぽたっぽたっ・・・

と、液ダレしてくるからです・・。

うちの場合は、真下がベッドなので液ダレなんかしたら大惨事!
布団に黒い液体のシミがついてしまいます笑

初め、これを考えずにやって、大惨事になりかけました苦笑

ということで、しっかり下のケアをしながらやっていきます。

で、けっこうしっかりとやっていったんですが・・・
スプレーではどうしても届かないところがあるんですよね。

エアコンの入り口付近から少し入ったところまではスプレーが届くんですが、
奥になると、まず無理です。
ファンや部品が邪魔をして、物理的に届くわけがない。

 

なので、自力でできる部分はここまで。

これ以上、しっかりとエアコン内部をきれいにしようと思えば、
エアコンを分解して洗っていくしか方法がありません。

 

それは、個人でやるには・・・かなり難しいです。。

結論:自力でエアコン内部までの掃除は難しい

ということで、エアコンの吹き出し口から黒い水が出ている!というところから、
エアコンを自力で清掃してみました。

 

結論を言うと、黒い水(黒カビ)は入り口付近のものをちょこっとは除去できたけど、

内部にびっしりついている黒カビに関しては、素人では手出しできませんでした・・。

 

おそらく、エアコンの分解洗浄が必要になってきますし、
ここに関しては業者さんにお願いしたほうが無難だと思います。

 

今回、洗浄スプレーも購入して使ってみましたが、
液ダレするし、あまり綺麗にもならなかったですね・・。
まぁ、気休め程度に綺麗になるくらいです。

ということで、エアコンの黒い水、黒カビを除去するためにやってみたこと、でした!
エアコン掃除の参考になれば幸いです。

0

コメント