【高過ぎ注意】ビルトイン食洗機の買い替えはどこでする?最安ならここ一択。

ハウスクリーニング

どうも、サルヂエパパです。

うちは中古の分譲マンションを購入して6年になるのですが、
去年の夏に、なんと備え付けのビルトイン食洗機が壊れてしまいました・・・。
食洗機って壊れるんだー(白目)っていうのが正直な感想だったんですが笑

まぁ、言っても食洗機ってあんまり使ってなくて、
大体、手洗いした後の乾燥スペースとして使ってる感じだったんですよね。

だから軽く妻に、

サルヂエパパ
サルヂエパパ

食洗機壊れて使えないけど、別に問題ないよねー?」

サルヂエママ
サルヂエママ

「絶対いる!めっちゃ使う!」

サルヂエパパ
サルヂエパパ

・・・・

とのことなので、鶴の一声で備え付けのビルトイン食洗機を買い替えすることになったので、
その時の体験談を今日は話しようと思います。

で、一つ言っておくと、普通にメーカーとかで取り寄せして、取り付けまでしてもらうと、

軽く10万円超えの案件になってきます

(まぁ、薄々気付いてましたが・・・)

でも、それほど使う頻度が多くないのに(妻はめっちゃ使ってるらしいですが)、
さすがに10万円の出費はきついな〜ということで、
できるだけ安く、できれば5万円以内に抑えたい!ということで、私の挑戦が始まります。

→暮らしのマーケット
取り付け業者と直取引で中間マージンがいらないから断然安い!

ビルトイン食洗機(本体)の買い替え相場

で、まずは買い替えの前に、順番は修理ですよね。
修理で済むんなら、それが一番安く済みそうなのでそれが第一候補だったのですが、

メーカーに連絡すると、修理には7万とか8万とか、
買い替えしたのと同じくらいの金額になるとのこと・・・

で、その時に聞いたビルトイン食洗機の買い替え費用というのが、
取り付け工事費用も入れると10万仕事・・

妻に聞くと、「食洗機は絶対いる!」と・・・。

ビルトイン食洗機、どこで買い替えるのが安上がり?

ということで、まずはいろんなところで聞いてみます。
ホームセンターや電気屋さんなど。

ホームセンターで言うと、コー○ンとか、カイ○ズホームとかですね。
大型電気屋さんで言うと、ヤ○ダ電機、エディ○ンなんかです。

で、色々と店舗に電話して聞いてみたんですけどね。
でも、どこもやっぱり食洗機と工事費を合わせると10万円を超えてくると言う返事・・。
これじゃぁ、普通にメーカーに直でお願いしたのとさほど変わらない・・。

ということで、伝家の宝刀、ネットで探してみることに。

色々探してみると、やっぱり価格コムが一番価格が比較しやすいし、
結局、一番安いのはどこか?というのが一目瞭然なので、便利でした。

で、そこで探したところ、
一番安いビルトイン食洗機の価格帯で、良さそうなのものが、
4〜5万円前後でありました。

ネットで購入する時に一番注意しないとけないのが、サイズ。
特にビルトインタイプの食洗機は、規定のサイズにしっかり合っていないと取り付けできません。
購入する前に、必ず食洗機の縦、横、奥行きの長さは測っておきましょう。
(これは後述しますが、数センチなどの多少の誤差なら問題なかったです。)

サルヂエパパ
サルヂエパパ

「お!これいいじゃん!」

と、早速妻へLINEで聞いてみることに。

サルヂエママ
サルヂエママ

「これでいいよ!」

と、OKが取れたので、とりあえず商品はこれで大丈夫、ということですが・・・。
次に問題になってくるものがあります。

それが、取り付けに関してです。

ビルトイン食洗機(取り付けのみ)の料金相場

ネットで購入する時の最大の問題となるのは、
取り付けを自分でやらないとけない、というところです。

メーカーに頼んだり、大型の電気屋やホームセンターなどで購入すると、
取り付けも一緒にやってくれたりします。
もちろん、有料ですけどね。
(取り付け料金だけで2万円とか3万円とか普通にします。)

ですが、取り付けだけをお願いできる業者を探してみても、どこも取り合ってくれないんですよね。
あくまでも、購入したお客さんのみが対象ということだったんですね。

と、いうことで、そうなると・・・

自分でやるか!!!

ってことに一瞬なったわけですが・・・

色々調べてみると、電気系統や排水管の接続などなど、
素人では手を出さない方がよい・・・との結論に。

参考→

食洗機を自分で取り付ける方法【DIYの手順から費用まで】
食洗機の取り付け方法について、DIYで行う場合と業者で行う場合の手順や注意点、費用までをわかりやすく解説しています。

そうなると、先ほども言いましたが、
ネットで買ってしまうと取り付け、というのは、
どこの業者もやってくれない・・・。

一瞬途方に暮れましたが、根気強く調べ続けること丸1週間・・・。

 

もうさすがに諦めようか・・・

そう一瞬頭によぎった瞬間に、たまたま開いていたスマホからあるサイトが目に止まったんですよね。

それが、ハウスクリーニングやリフォームなどの業者さんが集まっているサイトで、
そこで、やっとビルトイン食洗機の取り付けだけをしてくれる業者さんがいたんです!

 

使ったのは、暮らしのマーケットというサイトです。

ここの、

カテゴリ一覧→家電の取り付け・設定→食洗機取り付け

から業者検索ページに行けます。

 

ページに行くと、食洗機とセットの案内がずらーと出てきますが、
少しスクロールしたら出てくる、「工事だけ依頼する」というところをクリックすると、
工事だけ依頼できるページに行くので、

そこから、郵便番号や都道府県などを入力すると、
最寄りで対応できる業者さんがざーっと出てきます。

そこではしっかり料金が明示されていますし、
料金が安い順に並び替えも可能です。

料金と口コミを確認できますし、
実際に工事を予約する前に、メッセージで疑問点などを聞いておくと安心ですよ。
(後から工事料金が思ったのと違った・・とならないように、ここで不安点をしっかり潰しておきましょう。)

【体験談】ビルトイン食洗機を実際に買い替えて業者さんに取り付けてもらった話

では、ここで私が実際にネットで購入したビルトイン食洗機を取り付けてもらったときの話をしたいと思います。
壊れた食洗機の縦、横、奥行きのサイズを測って、ネットで色々見てみると、価格コムで良さそうな食洗機を見つけました。
価格も5万円を切っていたので、かなり安い!

ということで、この食洗機を購入することに。

ビルトインだと、これがほぼ最安値の商品でしたし、サイズ感も大体大丈夫そう。

 

が、その前に取り付け業者さんを探しておかないといけません・・。
ここで見切り発車してしまうと、食洗機は届いても取り付けできない・・という事態にもなりかねませんしね。。

なので、先ほど見つけた、暮らしのマーケットというさいとで、食洗機を取り付けてくれる業者さんを探してみます。

地域で検索できて、近くの業者さんがずらーっと並びます。

 

しかも、ホームセンターや電気屋さんで聞いた相場よりも大分安い!

ということで、その中で良さそうな業者さんに、食洗機を購入する前に、
懸念点をメッセージで聞いてみることにしました。

一番不安だったのは、大体サイズ感は合ってるものの、購入しようとしている食洗機が、
既存のものと比べてジャストサイズじゃなかったらどうしよう・・・ってこと。

あとは、

不要になった壊れた食洗機の処分に困っていたので、廃棄食洗器の処分にはどれくらい費用がかかるのか?

ということ。

これをメッセージで投げてみると、すぐに返事が来ました。

サイズ感は伝えたもので問題ないとのことですし、不要の食洗機も四千円で引き取ってくれるとのこと!
全部込み込みで16000円ということだったので、「これは安い!」と。

 

食洗器部分の写真を送ることで、取り付け可能かどうかもしっかり確認してもらえました。

 

ということで、すぐに食洗器をネットで購入。

届いたので早速申し込みをして、来てもらうことにしました。

取り付け工事当日

当日の様子はこんな感じ。

まずは、壊れた食洗器の取り外しから。

色々な工具を駆使して取り外しをしていく業者さん。

これを自分でやろうと思うと、かなり難しそうです。

取り外した後はこんな感じ。

次は新しいリンナイの食洗器の取り付け作業。

かなり重そうです~。

食洗器は普通の家電と違って、排水管の接続とかあるので、やっぱり素人ではちょっと難しいな‥そう感じた瞬間です。

こんな感じ。

あ、棚が汚いのはちょっと見ないで(笑)

と、いうことで1~2時間ほどで無事に食洗器の取り付け完了です!

最後にお会計。

業者さんにもよると思いますが、この時はクレジットカード決済でも対応してくれる業者さんでした。

気になる方は、事前に決済についても質問しておくといいかもです。

ビルトイン食洗機の購入+交換の最安値はこれ

では、今回の記事のまとめです。
ビルトイン食洗機が壊れてしまって新しいのに替えたいけど、取り付け込みで10万オーバーはちょっと高すぎる!
という場合におすすめなのは、

ビルトイン食洗機をネットで購入し、取り付けは地域の専門業者さんにお願いする

というのが、もっともコスパに優れています。

私が今回、実際にやった方法でもあるのですが、
食洗機が約5万円、取り付けに16000円、壊れた食洗機の引き取りに4000円と、
合計で7万円にまで費用を抑えることができました。

もちろん、どういった食洗機を購入するかによって、合計金額は変動していきます。

ですが、同じ商品であればネットで購入するのがなんだかんだで安い場合が多いです。

ただ、その場合、取り付けしてくれる業者さんを探すのがけっこう大変ですが、
今回私が利用した暮らしのマーケット、を使えば地域の専門業者さんをすぐに見つけられますよ。

→暮らしのマーケット
取り付け業者と直取引で中間マージンがいらないから断然安い!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

0

コメント